FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋膜ストレッチをする前に。

おはようございます。

筋・筋膜トリガーポイント専門コンディショニングサロン「Mr.コリとる」院長の波田野です。
http://orientalphysioseitai.wix.com/opakoritoru


当院は「筋・筋膜」にできる「トリガーポイント」を専門にしたコンディショニングサロンです。


筋膜は最近、注目を集めていてテレビや雑誌などでも

竹井先生がよく出ていて、その中で「筋膜リリースストレッチ」をオススメしているようです。


ぜひぜひみなさんにもやっていただきたいのですが

ストレッチだけで症状を改善させるということは非常に難しいです。



なぜなら、「筋が固くなってる」「筋膜が伸びなくなっている」とはいっても

一つの筋肉や筋膜の全体が縮んでいるわけではなく、ポイントポイントで固くなっているのです。


なので、ストレッチのように全体的に伸ばすような方法だと

固くなっているポイントに直接的にアプローチするということが難しくなります。


固くなっているところを手っ取り早くほぐすなら、ピンポイントでほぐす

「トリガーポイント療法」の方が上です。


ストレッチはトリガーポイント療法で症状を起こしているコリをほぐしたあとに

再発予防のために行うのが効果的です。



もし、テレビや雑誌で「筋悪リリースストレッチ」を試そうと思ったのならば

その前に当院で「トリガーポイント療法」を受けてからにしてください。

その時にストレッチの方法もちゃんと指導させていただきます。


では!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。