記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【7年間、どんな病院や整体院でも治せなかった腕の痛み】

先日、当院に来たクライアントさん。

症状を聞くと

【頸から腕全体が痛い】
【7年前に発症】
【レントゲンやMRIなどでは異常がない】
【いろいろな病院や整体院に行ったが効果なし】




腕を動かしてもらっても、肩がポキポキ鳴る程度で普段の症状が強くなるわけではない。

しかし、頸を動かすと症状が強くなる。

というわけで、首周辺からの症状のようでした。
 
でも、画像所見では異常がないので

これはトリガーポイントによる症状で間違いないでしょう。

001.jpg
002.jpg

斜角筋ですね。


その前に・・・頸部で痛みの出た動きに対して

当院オリジナルの「導診法」と呼んでいる治療手技があります。

近年、流行っている「筋膜」を

東洋医学のツボを使って

【ワンタッチ】で調整してしまう画期的な治療法です。

それだけで、このクライアントさんの首を動かした時の痛みやほぼ改善しました。
 
その後に前述の

【斜角筋】

を中心にほぐします。

刺激を加えると、普段の症状がバッチリ再現!!!!



1時間の施術を終えると

やや強い口調や顔つきや柔らかくなり

「痛くない!!消えてる!!」

と喜んでおられました。



念のためのにあと2回ほど診させていただきますが

基本的には1回でここまで改善することができます。


もし、あなたやご友人が

痛みや痺れに苦しんでいるのなら

当院にご相談ください。


今なら「エキテン」さんから「初回54%割引クーポン」がございます。
http://www.ekiten.jp/shop_7025730/

また施術後にその場で「口コミ」を書いていただくとさらなる特典もご用意しております。

当院の施術をもっと詳しく知りたければHPに!!
http://ageokoritoru.com

この治療法を学びたければ私が代表を務めるOriental Physio Academyに!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。